みやざき歯科
0725-23-0501 0725-23-0501
電話番号をタップしていただくと
医院に電話を掛けることができます。

いつまでもご自身の歯で噛んでいただけるように・・・

入れ歯治療

目立たない入れ歯・・・スマートデンチャー

スマートデンチャー

従来の部分入れ歯はバネが金属でできているものが主流で、入れ歯を入れていることが目立ちました。スマートデンチャーは、バネ部分がアセタル樹脂という歯科用プラスチックで作られ、目立ちにくいように改良された入れ歯です。また、アセタル樹脂は強度・耐久性に優れ、バクテリアも付着しにくいので、快適に入れ歯を使用することができます。

装着例

装着例

残念ながらインプラントはすべての方が一生使用できるわけではありません。なかには除去しなければならないケースもあります。インプラント除去は、多くの場合「自分の歯」を抜くのと同じです。 インプラントを除去した場合、ほとんどの方が「ふたたびインプラント治療」を希望されます。インプラントを抜いた部位の骨が回復したら、再度インプラント治療を行います。ただし、骨の吸収が進んだ場合には再度のインプラント治療が不可能な場合があります。

インプラントが悪くならないように手入れを行い、定期検診を受けましょう!

金属の少ない入れ歯(スマートデンチャー)

スマートデンチャー

従来の金属使用の入れ歯より金属の使用量を減らした、軽くて見た目も自然な入れ歯です。
柔軟性に富み破損しにくく、安定しています。
残存歯への負担も優しく、また金属アレルギーの心配も減ります。

インプラント治療

当院でのインプラント手術は、国際インプラント学会認定医の山田義道先生が担当いたしますので、安心してご相談下さい。

当院でのインプラント治療の流れ

① 診 断

パノラマ撮影および口腔内審査(保険診療)

パノラマ撮影

インプラントに先立ち基本的なお口の中の検査をします。虫歯や歯周病があればそのままではインプラント治療が出来ない場合があるので、必要な処置をします。 また、パノラマ撮影を行い、骨の量をある程度把握します。ここまでは保険診療の範囲です。

arrow

説明 概算の費用や治療期間など、詳しくご説明いたします。

arrow

CT撮影、診断

CT撮影、診断

パノラマ写真で骨の高さが確認出来れば、CT撮影を行います。これによって骨の幅、神経の位置などを把握してインプラントが出来るかどうかを診断します。

もし、骨の量が足りずに造骨手術が必要な場合において、患者さんがインプラントを中止なさる場合には、ご費用は頂きません。(インプラント可能な場合で中止なさる場合は、費用のご負担願います。)

arrow

CT解析

CT解析

CT写真で骨の量が確認されれば3次元立体画像や、骨密度を計るためにこのCTデータを解析します。ここで得られた画像で適切なインプラントサイズや埋入方向をシミュレーションして決定します。

② 術 式

一次手術(インプラントの埋入)

一次手術(インプラントの埋入)

通常の麻酔をした後、インプラント体を入れるための穴を掘って埋入します。いったん開いた歯肉を元に戻して縫合します。翌日洗浄、1週間後に抜糸します。このままの状態で骨とインプラント体が接合するまで2~6ヵ月待ちます。

arrow

ニ次手術(インプラントの周囲の歯肉整形)
(費用:仮歯を入れる場合は上部構造費の半額)

ニ次手術(インプラントの周囲の歯肉整形)

骨とインプラント体が接合したらインプラント周囲の歯肉の形を整えるための処置をします。麻酔をしてインプラント体を出してキャップをして縫合します。翌日洗浄、1週間後に抜糸します。さらに1週間待ってカブセの型採りをします。

arrow

上部構造装着(土台とカブセの制作と装着)

上部構造装着(土台とカブセの制作と装着)

歯肉の形が整ったら、あとは普通の歯のカブセを作るのと基本的に同じです。単歯の場合は土台を入れてカブセをします。多数歯の場合は連結冠としてねじ止め式で固定します。

arrow

治療終了後の定期健診

最後のカブセをしてから1、3、6ヶ月と1年検診は無料で行います。
その後は半年毎に定期検診(噛み合せの調整)と歯の清掃(インプラント部を含めた歯石除去)を受けてください。噛み合せは常に微妙に変化しています。定期的なチェックはインプラントを長持ちさせるためには必要です。また、歯ぎしりのある方はナイトガード(歯ぎしりから歯を守るマウスピースのようなもの)の使用も効果があります。喫煙なさる方は禁煙をお勧めします。タバコは歯やインプラントの寿命を短くします。

抜歯・外科処置後の注意事項

  • 患部を指や舌で触ったり、何度もうがいしたりしないようにしてください。(治癒を妨げ、強い痛みを伴う恐れがあります)
  • 麻酔が効いている間は、なるべく食事はしないようにしてください。(誤って、頬や舌を噛んでしまう恐れがあります)
  • 激しい運動や、飲酒、長時間の入浴は避け、当日はシャワー程度にしてください。(術後出血につながる恐れがあります)
  • 薬は歯科医師の指示を守って服用してください。(誤った服用をすると十分な効果が得られない恐れがあります)
  • 翌日まで血が滲むことがありますが、異常ではありません。
    (枕元にタオルを巻くなどしていただくと、お布団を汚さずにお休みいただけます) 

こんなときは歯科医院に相談を

  • ガーゼを10分以上噛んでも血がなかなか止まらない
  • 薬を服用したら、皮膚のかゆみや発疹、下痢など、体の不調が起きた
  • 我慢できないほどの痛みが持続し、薬をのんでも効果がない

ホームホワイトニング

  • まず歯磨きをして、お口の中を清潔にします
  • マウストレーの歯の唇側にホワイトニングジェル(お米一粒くらいの量)を注入し、マウストレーを装着します
  • ホワイトニングジェルがマウストレーからはみ出た場合は、ティッシュで拭き取ってください
  • 1日2時間〜4時間を目安に使用してください(初めての方は2時間から始めるのがおすすめです)
  • 2〜4時間たったらマウストレーを外して、お口をよくすすいでください
  • マウストレーを流水でよく洗って、水をきったあとケースにしまいます
  • 最後に歯磨きをして、歯に残ったジェルをきれいに洗い流します
  • 使用後1時間は飲食を控え、ホワイトニング期間中や使用後1週間は着色の強い食べ物や飲み物(コーヒー、紅茶、カレーなど)を控えてください
  • 1日1回2週間を目安に使用してください。さらに白くしたい場合は追加でジェルをご購入いただけます

注意事項と保存方法について

  • 使用後はしっかりとキャップをし、冷暗所にて保管してください
    (使用期限は購入後1年間です)
  • 使用後しみや痛みがあれば、使用を中止し歯科医院にご相談ください
  • ご希望の白さになったあとも、半年に1度程度継続して使用していただくことが白さを保つポイントです
診療時間
このページの先頭へ

今すぐネット予約

信頼関係を重視し治療を行ってます!

みやざき歯科 院長

大阪府泉大津市豊中町1-4-7
TEL:0725-23-0501
最寄り駅:南海電車「泉大津駅」より徒歩20分
JR阪和線「和泉府中駅」より徒歩15分。

お支払い方法について

利用可能なクレジットカードはVISA・MasterCard・JCB・AMERICAN EXPRESS・Diners Club

当院では、クレジットカードでお支払いが可能です。

歯科治療費に、安心の分割払い!スルガ銀行のデンタルローン